アイキャッチ
TRAVEL //// Views-191

車いすで横浜「みなとみらい」
絶景と食を楽しんだ女子旅!
(後編)

 車いすで横浜みなとみらいエリアの4スポットを、読者モデル中田 恵里香さん(膠原病の混合性結合組織病・肺高血圧症)と、村上 みゆきさん(脳性麻痺)が巡る後編のスタートです。


<後編・目次>

スポット3.横浜ベイブリッジや行き交う船など横浜らしい眺めが魅力的な憩いの場

スポット4.横浜を360°見渡せるパノラマビュー


モデル二人が山下公園の海岸沿いを笑顔でおしゃべりしながら移動している様子

横浜ベイブリッジや行き交う船など
横浜らしい眺めが魅力的な憩いの場

山下公園

 さぁ~次に向かう3つ目のスポットは「ザ・ヨコハマ」山下公園。港の眺めが魅力的で、花壇にたくさんの美しいバラが咲き誇る撮影スポットですが、取材当日はまだバラは咲いていませんでしたが、チューリップがたくさん咲き誇っていました。

多く花の咲いている花壇を移動しながら笑顔で眺めている中田さんの写真

 1930年3月に開園した公園。海への眺望、記念碑や歌碑など見どころの多い公園で、横浜ベイブリッジや港を行き交う船の眺めが魅力的。デートスポットとしても有名です。
「赤い靴はいてた女の子像」や「インド水塔」や「水の守護神」などの、記念碑も多く、海外との交流が盛んであったことを感じさせます。
 毎年春と秋の時期になると、花壇にたくさんの美しいバラが咲き誇り、撮影スポットとしても有名です。
 読者モデルの2人は、海沿いの遊歩道を潮風に吹かれながら、ゆっくりと散策。花壇に咲き誇る鮮やかな花を楽しみました。雲一つない青空の下、公園全体を時間かけて堪能しました。 

港にある大型船をバックに笑顔の村上さんの写真 港を行き来している小型船の様子
取材日に花壇には多くの咲き誇っていたチューリップの写真 山下公園からバックに見えてきた横浜マリンタワーのポーズをしているモデル二人


<バリアフリートイレ(山下公園公衆トイレ第2)>

山下公園公衆トイレ第2の外観の様子 トイレ内部の様子 トイレ内部の様子

 


【公式】横浜市観光情報サイト 山下公園
URL:https://www.welcome.city.yokohama.jp/spot/details.php?bbid=190


目次へ戻る

横浜を360°見渡せるパノラマビュー

横浜マリンタワー

 最後4つ目のスポットは横浜マリンタワー。昼は富士山や横浜港の景色が眺められ、夜は横浜を360°見渡せるパノラマビューが魅力です。

横浜マリンタワーを前にしたモデル二人の写真

 1961年に開港100周年記念事業として建設されました。当初は世界一高い灯台としての機能を持つ高さ106mの鉄骨造でしたが、2008年9月1日をもって廃止。その後は、開港150周年を機にリニューアルを行い2022年9月1日に再オープン。
 夜はデジタルアートが融合した、メディアアートギャラリーがオープン。「みなとみらい21」「横浜ベイブリッジ」「本牧ふ頭」など横浜を360°見渡せるパノラマビューを楽しむことができます。

 マリンタワー前の交差点を渡り、左側に道なりに進み右側にまがると、出入り口があります。通路は平坦で、車いす利用者にはオススメです。
横浜マリンタワー前交差点側に入口の様子

 チケット購入時は、常にスタッフの方がいますので、声を掛ければ、お手伝いしてくれます。
スタッフにチケット購入を手伝って貰っている村上さん

 エレベーターで2階に行き、目の前の展望台専用のエレベーターに乗ります。
展望台専用エレベーターにスタッフと乗り込む担当ライターの様子▲車いす利用者のみの場合は、ボタンが押せないと思うので、こちらもスタッフに声がけすればボタンを押してくれます。

 30階展望台には、約2〜3分で到着。急な上昇とスケルトンのエレベーターに、モデルの村上さんは「ぞくぞくする」と感想を言っていました。
 到着すると、横浜の街を360°見渡せる絶景です。夜景はもっとキレイだろうなと思いました。

展望台から山下公園を眺めている中田さん 展望台の上から見た山下公園の様子

 通路は、広く車いすでも問題なく楽しめます。高い所が苦手な中田さんは、「これくらい現実的ではない高さだと怖くないので、景色を楽しむ余裕はありました。ただ、下が透明なのはさすがにダメですね」と楽しめた様子。

展望台から富士山などを眺めているモデル二人 展望台から見る港を小型船が行き交う様子

 横浜の絶景を楽しんだら、エレベーターで2階に移動し左側に進むと、お土産屋さんなどがあります。
お土産売り場コーナー一部の様子

<バリアフリートイレ(1階)>

バリアフリートイレ入口ドアの写真 トイレ内部の様子

前編を見る)


横浜マリンタワーHP
URL:https://marinetower.yokohama/


目次へ戻る

 横浜マリンタワーから、約5分でゴールの『元町 中華街駅』4出口(マリンタワー口)近くエレベータ前に到着。

 今回の女子旅はこれで終了です!
 お疲れさまでした~。
『元町 中華街駅』4出口(マリンタワー口)近くエレベータ前に到着したモデル二人

取材を終えて
 モデルとして参加してくれた村上みゆきさんと、中田恵里香さんに、感想を伺いました。

村上さん
 1人で出かける事はありますが、なかなか「みなとみらい」には行く機会が無いので貴重な体験になりました。

中田さん
 横浜「みなとみらい」までの、車いすでの移動は検索で調べた時間通りには行かないので、朝がとても早かったのです。スタッフさんも話しやすく初めて会ったのに自然に振る舞え、見るのも乗るのも初体験が多かったので、とても有意義であっとゆう間の1日体験になりました。

高瀬 翔太
 横浜の街を巡ってきましたが、いかがでしたでしょうか。
 車いすで、ロープウェイに乗り、美味しいランチをいただき、天気がよく散歩をしながら、横浜の街を一望できて楽しかったですよ。よろしければ参考にしていただけたら幸いです。

 

文:高瀬 翔太(頸椎損傷)写真:渡邉 誠/板倉 英人