アイキャッチ
ESSAY //// Views-266

ボージョレ・ヌーボーの季節


週刊連載エッセー 11月22日 (月曜日)

ひとりで、しみじみ味わう。ふたりでゆったり味わう。お酒の飲み方はいろいろですが、フランスのボージョレで今年できた新酒、ボージョレ・ヌーボーの解禁日にはみんなでワイワイ飲みたい感じです。
それでわが家はここ10年、家族のイベントに。熟成ワインとは対照的な若いワインですが、色やラベルもきれいです。
丸いホールのデコレーションケーキが、カットしてあるケーキよりおいしいと感じるのは、分け合って食べるからといいます。この新酒にも同じことを感じます。
今年の実りの新酒をつぎ分けてみんなで飲むとワクワクして幸せもおいしさもアップ。

はるばる私たちの食卓までやってきてくれたボージョレ・ヌーボーに乾杯!


 


・イラスト/いなだ 牧子

著者・並木 きょう子/東京都在住。フリーライター。人の生き方を独特の視点で描く人物ルポ、軽妙なエッセイ執筆。著書にエッセイ「ごちゃまぜ同居行進曲/主婦の友社刊(テレビドラマ化)」「300字の小さな幸せレシピ/アップオン刊」ほか多数。
ⒸKyoko Namiki,Makiko Inada&upon factory 
無断で複写・複製することは、著作権上の例外を除き禁じられています。

※新しいエッセイは毎週月曜日に掲載します。
※8月23日号 長男が、大人の背丈になったとき
※8月30日号 食卓を片付けながら
※9月  6日号 庭のブドウの樹
※9月13日号 ある年の初秋、結婚披露宴で
※10月4日号 多摩川の鉄橋で
※10月11日号 新米の力
※10月18日号 今夜の君は美しい!
※10月25日 号湯気マジック
※11月 1日号 日本のお母さんの手
※11月 8日号   紅葉を楽しみに
※11月 15日号 花の花道≠ノ