アイキャッチ
SOCIAL TOPICS //// Views-960

ユニバーサルコンサルティング

障がい当事者と共に歩んだ30年の知見
国内最大級 障がい者パネル数 約2,400名
(2023年7月現在)

「らくゆく」を運営する東京都チャレンジドプラストッパン(TPT)には、119名の障がい当事者が社員として在籍しています。30年間障がい当事者と仕事をしてきたTPTには、障がいに対する知見があります。
また、社外の2,250名の障がい者パネルとつながっています。
TPTの障がい者に対する知見と、合計2,400名のパネルで、ユニバーサル化のお手伝いやコンサルティングを行います。


■ユニバーサル検証&コンサルティング
1)商品開発サポート

〇ユニバーサル商品・サービスの開発をお手伝いします

〇障がいに対する知見を活かした開発アドバイスをします

〇障がい当事者パネルを活用したモニタリング(検証)やインタビュー

〇障がい当事者パネルによる商品・サービスの実証実験

〇プロモーション:バリアフリー情報サイト「らくゆく」に情報掲載。障がい当事者インフルエンサーによる商品プロモーションも可能

※商品開発サポート事例に関しては資料の準備があるため、お問い合わせください。
※商品開発サポートの見積は案件によって変わるため、ご相談ください。

障がい当事者のことをよく知る担当が商品開発の相談にのります。障がい当事者へのアンケート作成→開発アドバイス→プロトタイプ版検証→完成品のプロモーションまで、開発全行程でのサポートが可能です。

 


2) バリアフリー検証

〇ビルや施設のバリアフリー状況をさまざまな障がい者パネルが実際に使用して検証→レポート

〇貴社ホームページや紙による情報発信が、確実に障がい者に伝わるか、障がい当事者パネルが実際に接触して検証→レポート

〇障がいのあるお客様に接するスタッフの対応を検証します

〇新規施設や施設リニューアルにおいて、設計段階からバリアフリー化のアドバイスや検証を行います

〇バリアフリー検証の様子を記事にして、バリアフリー情報サイト「らくゆく」に掲載。貴社の取り組みを障がいのある読者にピーアールすることも可能です

※バリアフリー検証事例に関しては資料の準備があるため、お問い合わせください。
※バリアフリー検証の見積は案件によって変わるため、ご相談ください。

 

ユニバーサル検証・コンサルティングのお問い合わせはこちら
以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
担当者から一両日中にご返信いたします。

https://rakuyuku.com/?actmode=ContactInput