アイキャッチ
ESSAY //// Views-22

花好きの、姉たち

週刊連載エッセー(5月9日)

私の2番目と3番目の姉2人は、大の花好き。園芸おたく。
2人は隣同士に住んでいます。家の庭の前が遊歩道なので、通る人に楽しんでもらいたいと、遊歩道に向けて季節の花々をせっせと咲かせています。
加えて「この花は長もちします。ご自由にお持ち帰りください」と立て札とハサミを置いたり、小さな花束にしてバケツに入れておいたり。通る人からも「体調が悪くてもこちらの花に元気をもらおうと散歩に出るんです」などの嬉しい声も届くそう。
お礼の置き手紙もたびたび。花を通して道行く人と交流する姉たち。
日が暮れるのも忘れて、かがんで一心に花の世話をする姉たちを見ると、姉たちの日々が平穏で、心安らいでいるようで、私までやさしい気持ちになります。

 


・イラスト/いなだ 牧子

著者・並木 きょう子/東京都在住。フリーライター。人の生き方を独特の視点で描く人物ルポ、軽妙なエッセイ執筆。著書にエッセイ「ごちゃまぜ同居行進曲/主婦の友社刊(テレビドラマ化)」「300字の小さな幸せレシピ/アップオン刊」ほか多数。
ⒸKyoko Namiki,Makiko Inada&upon factory 
無断で複写・複製することは、著作権上の例外を除き禁じられています。

※新しいエッセイは毎週月曜日に掲載します。
※8月23日号 長男が、大人の背丈になったとき
※8月30日号 食卓を片付けながら
※9月  6日号 庭のブドウの樹
※9月13日号 ある年の初秋、結婚披露宴で
※9月20日号 「お月さま」に祈ります
※9月27日号 「この枝を切ります」
※10月4日号 多摩川の鉄橋で
※10月11日号新米の力
※10月18日号 今夜の君は美しい!
※10月25日号 湯気マジック
※11月 1日号 日本のお母さんの手
※11月 8日号   紅葉を楽しみに
※11月15日号 花の花道
※11月29日号   ボージョレ・ヌーボーの季節
※12月  6日号   年の瀬に向かって
※12月13日号 母の口紅
※12月20日号 おつき合いは、シンプルに
※12月27日号 急なお客さまに…
※ 1月 3日号 新年の抱負
※ 1月10日号 名前で呼んでください
※ 1月17日号 義姉のピアノ
※ 1月24日号 日本の雪
※ 1月31日号 全員が、天ぷらうどん
※ 2月 7日号 バレンタインデーの季節です
※ 2月14日号 瀬戸の夕焼け
※2月21日号  あたりまえの毎日が……
※2月28日号  ひな祭りの前夜
※3月 7日号 東日本大震災から、11年です
※3月14日号 山菜から春は香って
※3月21日号 祖母は51歳
※3月28日号 新しい日に向かって
4月4日号 桜の花に「ありがとう」
※4月11日号 あたりまえに、前向きに
※4月18日号 片手鍋のボランティアさん
※4月25日号 笑います、笑わせます
※5月2日号 「母の日」のデパートの売り場で