アイキャッチ
AMUSEMENT //// Views-313

車いすで行く
千葉県 道の駅
後編
木更津うまくたの里

2022年6月に、千葉県にある「木更津うまくたの里」に行って来ました。


以前から、気になっていたので「保田小学校」の帰りに寄ってみました。!(^^)!

「木更津うまくたの里」とは
2017年10月に木更津市として初の道の駅が出来ました。
その昔、道の駅周辺が「うまくた」と呼ばれ里山の自然豊かさをイメージして名付けられました。

▼「木更津東インター」を降りてすぐ横に、大きな緑色の看板が目印です。
館内に入る前に大きなピーナッツを発見
#おナッツ

館内は観光客が多かったです。(@_@)

千葉県産の落花生を使用したお菓子
CRAZY PEANUTS いろんな味が楽しめるようです。

『車いす駐車場』と『車いすトイレ』についてです。
▼屋根付きで、2台分停められます。
▼車いすトイレも完備されています。

まとめ
着いた時間が16時を過ぎてしまい、時間がなくゆっくり見ることは出来ませんでしたが、
落花生を使用したお菓子や海の特産物地元農家さんの野菜・果物を中心に販売していました。

最後に
今回、千葉県の道の駅2箇所をご紹介させて頂きました。
道の駅は、休憩する場所だと思っていましたが、食べたり買い物が出来たり、そしてバリアフリーで安心して1日が楽しめました。

千葉県内には他にも楽しめる道の駅がありますので、お時間がありましたら遊びに行ってみてはいかがでしょうか。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お・ま・け
帰りは、海鮮系が食べたかったので『海ほたる』に行ってきました。
漁師海鮮丼:あっさりしていて食べやすかったです。

▼久々の海ほたるも楽しめました。 (^ ^)/~

▼車いすトイレはこんな感じです。

<文・写真/車いすダイバーしょうた>


木更津うまくたの里 公式HP:http://chiba-kisarazu.com/


関連記事(車いすで行く 千葉県 道の駅)
前編 保田小学校