アイキャッチ
AMUSEMENT //// Views-212

震災遺構 浪江町立請戸小学校

学生時代に陸上競技をしていた時、ファイットーと走っている選手に声をかけ応援していた。

 

大学に入り、走っていると「がんば」といわれ「え?」となったのを覚えている。

九州出身のわたしにはいきなり「がんば」と言われても、何が何だかわからなかったが、その後何故か女性に優しい声で「がんばー」と言われて(あっそうか頑張れと応援している)わかった。

 

どうも東北の方の人達は「がんば!」とか「がんばー!」と応援するようだ。

 

その言葉が、先日わたしの胸に突き刺さり忘れらくなった。

東日本大震災で、先生方の見事な判断で避難をし全生徒が助かった請戸小学校の黒板に「がんば!!!」と書いてあり未だに残っているからだ。

どんな思いで書いたのだろう。どんな思いでその黒板を見ていたのだろう。そしてどんだけ寒かったのだろう。どんだけ悲しかったのだろう。

・・・涙が止まらなくなる。

そして10年なぜこの文字は消えずにあるのだろう。

観光地でも、そしてもうほとんど何もないこの地だが一度見に行けば、いろんな思いで、がんばらなければと思える。

 

「がんば!!!」

 

文:大悟 写真:板さん