アイキャッチ
SOCIAL TOPICS //// Views-52

港区立みなと科学館2022秋の企画展
開催決定!
ビデオカメラのいま・むかし
-みんなの思いを映す技術-

港区立みなと科学館では、2022年10月13日(木)~11月13日(日)小学校低学年から大人まで幅広い方々が学べる”2022秋の企画展「ビデオカメラのいま・むかしーみんなの思いを映す技術ー」”が開催されます。

アナログからデジタルへ、小型・軽量・高精細化、スマホやドローンなど、目まぐるしく進化してきたビデオカメラ技術の変遷を、港区の映像技術産業の歴史とともに振り返り、映像技術と人の昔・今・未来を考えます。今では貴重な実物、映像技術の体験など、様々な知識を楽しく学ぶことができます。

 

港区立みなと科学館 2022 秋の企画展
「ビデオカメラのいま・むかし」
-みんなの思いを映す技術-
メインビジュアル
©港区立みなと科学館


2022 秋の企画展「ビデオカメラのいま・むかし」-みんなの思いを映す技術-

主 催:港区立みなと科学館
協 力:ソニーグループ株式会社 ソニー株式会社 NHK 放送博物館 独立行政法人国立科学博物館(順不同)
期間:2022年10月13日(木)~11月13日(日)
会 場:港区立みなと科学館 多目的ロビー


「港区立みなと科学館」 TEL:03−6381−5041
東京都港区虎ノ門3丁目6−9

開館時間:9:00~20:00(最終入館は19:30)
入館料:施設内は入場無料。プラネタリウムのみ有料。
休館日:毎月第2月曜(その日が祝日の場合は翌日)年末年始(12月29日~1月3日)※臨時休館日あり


「港区立みなと科学館」公式サイト プラネタリウム
所在地:東京都港区虎ノ門 3-6-9
開館時間:9:00~20:00(プラネタリウム最終投影 19:00開始、最終入館時間 19:30)
休館日:毎月第二月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)※臨時休館日 あり
入館料:無料 ※プラネタリウムは有料 一般投影(1回分)大人 600円/小・中・高 100円


関連記事

港区立みなと科学館&気象科学館
 電車で行こう①
 神谷町駅編

港区立みなと科学館 電車で行こう②
 神谷町駅4b出口~みなと科学館編

都会の真ん中で科学にふれる
 子どもから大人まで楽しめる
 「みなと科学館&気象科学館」探訪