アイキャッチ
SPORT //// Views-65

車いすテニス大会2022
#1 シングルス戦ルポ

2022年10月22日(土)~23日(日)に、埼玉県川越市にある"彩の国川越水上公園テニスコート"で、3年ぶりに車いすテニス大会が開催されると聞きつけ、らくゆく調査隊1号が取材訪問しました。
大会一日目の激戦模様を紹介します。

身体と車いすが一体化したスーパープレー、リターンするためにボールへと向かう躍動感溢れる身のこなし……。
スピード感があって、見どころが満載!!

ジュニアの部シングルス総当たり戦の試合がスタート。激闘の試合ばかりでした。

▲ジュニアの部 試合

ジュニア選手の皆さんお疲れ様でした。
優勝選手、準優勝選手、おめでとうございます!!試合観戦堪能しました。

▲ジュニアの部"優勝者"(左)"準優勝者"(右)

そうこうしている間にシニアの部シングルスのリーグ戦が始まり、激闘が繰り広げられていました。

▲シニアの部 試合

シニア選手の皆さんお疲れ様でした。
優勝選手、準優勝選手、おめでとうございました。

▲シニアの部"優勝者"(左)"準優勝"(右)

表彰式後のお楽しみは、恒例の豪華賞品をかけての勝ち抜き『じゃんけん大会』。選手、親御さん、ボランティア全員で、ものすごく盛り上がります。

▲皆さん楽しそう。じゃんけん大会

▲集合写真

今大会の運営には、日本女子テニス連盟埼玉県支部のボランティアの方々、協会ボランティアの皆さんが二日間にかけて支えてくださいました。

▲各ボランティアの方や実行委員の皆さん(左上)、受付の各対応(右上)、テニスコートのネット張り(下)その他、大会には身体のメンテナンス、車いすのメンテナンスいろいろ助けていただきました。
▼身体メンテナンス(左)、車いすメンテナンス(右)

▲キッチンカーも設置されていました。
左は『おにぎり屋さん』農薬7割カットした特別栽培米(山形県産つや姫)を使用した旨いおにぎりです。右は温かいホットドックと揚げたてポテトフライ、 ホット・アイスコーヒー販売カー(右)

次回、ダブルス戦と車いすテニス体験会へつづく。

取材・撮影/らくゆく調査隊1号


バリアフリートイレ設置場所 

テニス場管理事務所・駐車場出口近く

サッカーコート近く


埼玉県車いすテニス協会 
https://saitamawta.sakura.ne.jp/