アイキャッチ
AMUSEMENT //// Views-421

車いすで行く 茨城県 
【道の駅 常陸大宮】
【道の駅 日立おさかなセンター】

こんにちは、車いすダイバー翔太です。


突然ですが、ここで簡単な自己紹介をさせて下さい。
・名  前:車いすダイバー翔太
      (本名ではない!笑)
・障がい名:頸椎損傷で、車いすを使用
      (握力及び体幹機能なし)
      左足股関節脱臼骨折
      (左足が右足より、4cm短い)
・趣  味:スキューバダイビング、サーフィン、
      浦和レッズの応援
・モットー:あかるく前向きに。
      何事にも、恐れずにチャレンジする。 

こんな感じです。


突然ですが、皆さんは鮎の旬の時期をご存知ですか?
8月から9月の盛夏(せいか)の時期に20㎝以上に成長し、産卵に備え栄養をたくさん蓄えて脂が十分に乗り、卵を持った鮎は『子持ち鮎』または『落ち鮎』とも呼ばれ、身体は黄色味を帯びていき斑点もはっきり見えるようになり「成魚の旬」となります。

清流からの贈り物”と呼ばれる、川魚の代表ともいえる鮎。

一味違った味を求めに、茨城県『道の駅 常陸大宮 かわプラザ』にいってきましたー。٩(๑>◡<๑)۶

冒頭から、大変申し訳ございません。長文です。
でも、おもしろいです。((●≧艸≦)プププッ

目次
道の駅 常陸大宮 ~かわプラザ~
日立おさかなセンター

9月23日(土)この日は、あいにくの雨でしたが、友達と一緒に車で茨城県の道の駅 「常陸大宮 ~かわプラザ~」へ遊びに行ってきました。
※友達との出会いは、2017年年末にスキューバダイビングで知り合い意気投合!

道の駅 常陸大宮 ~かわプラザ~
2016年3月25日にオープンした道の駅(茨城県内では12番目)。
清流久慈川のほとりに位置する道の駅で、自然の癒しを受けながら開放的なテラス席で地元の食材を堪能でき、地元の食材を使ったジェラートやソフトクリームなどの他に、常陸秋そばや鮎塩焼き定食などが味わえます。
常陸大宮特産品である瑞穂牛を使用したメンチカツやステーキが好評です。

「鮎の塩焼き」が食べたい!
今回は、「鮎の塩焼き」を食べるのが目的です。
10時30分に東京都墨田区の錦糸町で待ち合わせをし、首都高の錦糸町から乗り常磐自動車道・那珂ICより118号線大子方面へ約19km。
高速の渋滞もなく、ゆっくり行って12時頃に到着。
入口を入ってすぐに屋根ありの車いす用駐車場があり、1台分空いていました(ラッキー)。
車から降りると、魚を焼いている匂いがプンプンしていました。

そして、お目当ての「鮎の塩焼き」
1匹:400円(値段は、2023年9月23日現在)
▲初めて食べましたが、炭火でじっくりと焼いた鮎は皮はパリッと身は柔らかく、食べごたえがあります。(うまい!)

ランチタイム
​​フードコート内にある「瑞穂牛キッチンCOWCOW」さんへ。

明るく開放的なフードコート メニュー表!どれも美味しそう!

私が注文したのは、「牛カットステーキ100g」980円(税込み)
▲お肉は弾力があり、飽きない味でした。

その後は、直売所に行ってきました。
▲店内は広く車いすでも、問題ありませんでした。
お土産購入
▲玉子焼きは、甘みがあり激ウマ!納豆は臭みがほとんどない。(うまい!)。

常陸大宮特産品
ひたち姫スムージー:あっさりしていて飲みやすく好きになっちゃった(笑)


駐車場情報:4台
屋根有り:3台分、屋根無し:1台分
トイレ情報


鮎の塩焼きなど地元の名産品を、堪能し常陸大宮をはなれて、次なる目的地の日立市「日立おさかなセンター」へGO!

都会では、なかなか見れない自然豊かな景色を見ながら、一般道で、約45分。

目次へ戻る
 
日立おさかなセンター
豊かな自然に恵まれている茨城県北臨海地域、ものづくり都市「日立市」の南玄関口に位置し、「日立おさかなセンター」があります。
1992年のオープン以来、新鮮な魚介類等を販売してきましたが、2014年に道の駅として登録され、海鮮の汁物や刺身、焼きもので人気で、市場と食事を楽しめるお店があります。
▲右方向に進んでいくと、「日立海鮮市場」へ。

中に入ると、新鮮な魚介類がいっぱいありました。
小腹がすいたので、串焼きを食べてみようと。
私は、つぶ貝の串焼きを注文し店員の方が焼いてくれました。
食レポ:コリコリしていて、歯ごたえもあり、磯のかおりもして美味しかったです。

友達は、生牡蠣をこっそり食べてました。
▲しかも、大きい!
※建物は2階建てですが、エレベーターがないため車いすの方は2階には行けません。

私は、”つぶ貝の串焼き”だけでは、満足できず。
隣の施設へ

みなと町横丁商店街
好きなネタを好きなだけ味勝手丼や浜焼きもできます。

私たちは、浜焼きを選びました。
まずは、魚介類を選びに行きますよーー。

高級魚のひとつ、「のどぐろ」や他にもホタテの串焼きなどを購入し、のどぐろは店員の方が、捌いてくれました。

さぁ~!焼いてください。食べますよ!
ホタテが、めちゃくちゃ美味しかった。
食レポ:厚みがあり、弾力があり、柔らかい。醬油などいらないぐらい美味。

そして、最後に高級魚「のどぐろ」様
▲本当にビックリするぐらい、噛まずに口の中でトロけました。
目次へ戻る

車いす駐車場:8台
車いすトイレ:少し離れた場所にありますが、2分ぐらいでいけます。
(両方とも、写真を撮り忘れました。(泣))

今回、茨城県の道の駅を2カ所行きましたが、それぞれが違った楽しみ方がありました。
「常陸大宮」では、鮎の塩焼きや特産品のスムージーが飲めたり、「日立おさかなセンター」では新鮮な魚介類を浜焼きで食べられたり、プチ旅行気分を味わうことができました。

さて、次回はどこに行こうかなぁ~。
ヽ( ▼∀▼)ノ フォー!!


写真・文/車いすダイバー翔太


HP:道の駅 常陸大宮 ~かわプラザ~
      道の駅 日立おさかなセンター


関連記事(道の駅)
千葉県:保田小学校
千葉県:木更津うまくたの里
茨城県:常総